rubato

社員教育コンサルティング・少人数制ビジネストレーニング

デスクトップの「アイコンを見せない」


今回は、私がご紹介するプレゼンテーションのワザの4つ目についてお話しします。


プレゼンテーションの際に使用しているパソコンのデスクトップ画面が見えてしまうのは仕方ないことだと思います。ただ、そのデスクトップ画面がアイコンだらけになっているのを見ると、どれだけ資料やプレゼンテーションが素晴らしくても「ファイルの整理ができない人なのかな」と聴衆は気になってしまいますし、印象は良くありません。こういったことを防ぐためにもデスクトップアイコンは必ず非表示にしましょう。



設定方法は以下の通りになります。
①デスクトップで右クリック
②「表示」→「デスクトップアイコンの表示」のチェックを外す


するとデスクトップのアイコンを非表示に設定することが可能です。非表示にすることでデスクトップはすっきりし、聴衆も気になりません。次回は5つ目のワザをご紹介します。